ボードゲーム & カードゲーム の 開発

テラフォーミング・マーズ~ルール説明③、カード説明~

 

はじめに

今回はテラフォーミング・マーズの華、カードの説明です!

カードは大きく分けて2種類あります。

「プロジェクトカード」と「企業カード」でです!

 

f:id:kuragezakana:20200421105210j:plain

最の高。

プロジェクトカード

ゲーム中はとにかくこのカードをプレイしまくります

そして、全部種類が違う。最高ですね。

とはいえ、身構える必要はありません。書いてあることは単純です。

 

カードの見方

 

f:id:kuragezakana:20200421105203j:plain

詳細は下記。

コスト:この数字分のMCを払いプレイします。

使用条件:そのカードをプレイするための条件です。

タグ:カードの属性のようなものです。ゲーム中参照することがあります。

*建物タグと宇宙タグは特別!

建物タグのあるカードは建材、宇宙タグのあるカードはチタンでコストの支払いをすることができます(前記事参照)

f:id:kuragezakana:20200421105305j:plain

建材1つで2MC、チタン1つで3MC。

即時効果:このカードをプレイした時に使用する効果です。

書いてあることをそのまま実行してください。

*生産量の増減(注意!)

茶色四角に囲まれているものは「生産量」が変化します。プレイヤーボードの生産量の数字を動かします。

囲まれていないものはその「資源」を獲得します(その数の資源キューブを得る)。

*産出量をマイナスする効果

産出量を減らす効果は資源を減らせない場合、そのカードをプレイすることができません。

勝利点:ゲーム終了時、この数字を合計して勝利点に加えます。

 

 カードの効果や条件はアイコンで示されていますが、詳細な内容の説明は下に記載されているので安心です。

 

カードのタイプは3種類

オートマチック(緑)」・「イベント(赤)」・「アクティブ(青)」です。

上記の見方は共通しています。

f:id:kuragezakana:20200421110835j:plain

3種!
オートマチック(緑)

生産量を上限させるものが多いです。

出した時に効果を発揮するカードです。

プレイしたら自分の前に置きます。

*置き方

プレイしたオートマチックカードはタグが見えるように重ねておきます

下は見える必要がないので気にせず置いてください。ただし、タグは参照することが多いので見えるようにしてください。

f:id:kuragezakana:20200421105228j:plain

 

イベント(赤)

ゲームに大きな効果を及ぼすカードです。他人に攻撃もできたりします。

基本的にはプロジェクトカードと同じです。

 

*置き方

イベントカードは効果を適用した後、裏向きで自分の前に置きます

イベントカードはプレイ後、そのタグを参照できません

しかし、プレイするときに参照することはできます

f:id:kuragezakana:20200421105244j:plain

f:id:kuragezakana:20200421105155j:plain

宇宙タグがあるのでチタンを使用できる。

 

アクティブ(青)

少し特殊なカードです。

使用できるアクションを増やしたり、プレイ後ずっと効果があったりします。

*置き方

アクティブカードはプレイ後、重ねて自分の前に置きます

その際、イラストの上の効果欄を見えるように置きます

f:id:kuragezakana:20200421105251j:plain

*効果とアクション

「効果」はゲーム中あなたに影響を与え続けます。

「アクション」はあなたが追加でできるアクションです。ラウンド中1回だけ使用できます。

 

f:id:kuragezakana:20200421105220j:plain

 

企業カード

ゲーム中使用するキャラクターのようなものです。

カードの見方

f:id:kuragezakana:20200421105257j:plain

タグ:企業カードにもタグがあります。個数を参照する際はこれも忘れず数えましょう。

開始条件:その企業の基礎のスペックを表します。

ゲーム開始時に公開した際、MCや資源を獲得し、生産量も増やします。

効果:ゲーム中あなただけが使える能力です。

使い方・見方はアクティブカードと同じです。

 

企業カードは公開した際に、自分の前に表で置きます。

 

f:id:kuragezakana:20200421110821j:plain

ゲーム中はこんな感じになる!

 

まとめ

以上がカードの説明です。

カードの種類はたくさんありますが、基本的には資源を増やす・減らすという効果ばかりです。

ですので、基本的には数字の大きいものを選べばOK。

慣れてくれば、タグや資源の種類を気にしてプレイできるようになると思います。

というわけで、カードの説明でした!

次回はラウンドの説明をしていきたいと思います!

 

・前回の記事はコチラ

 

blog.bodomart.com

 

 

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版

テラフォーミング・マーズ 完全日本語版

  • 発売日: 2017/10/07
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です