ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】歯ブラシについて考えながら歯ブラシしながら歯ブラシをボドゲにしてみた

f:id:fnymkzy:20200402121854p:plain

考え中

普段は寝る前にだけ歯ブラシを使うのですが、今回は歯ブラシがお題ということで歯を磨いてからブログを書いてます。口の中がスッキリしています。

 

汚れが取れてスッキリするというのは、気持ちが良いですね。これをゲームにできないかなぁ、と考えてみます。

 

概 要

『歯ブラシの妖精』

プレイヤーは歯ブラシの妖精になり、協力して歯を磨きます。一日が終わるまでに歯を全て綺麗にしましょう。

 

ルール

①表が白(綺麗な歯)、裏が黒(汚れた歯)カードを口の形に並べる。プレイヤーは協力して歯を全て綺麗にすることが目的になる

 

②プレイヤーは歯ブラシカードを2枚引いて1枚場に出す。このとき、他のプレイヤーとカードを見せ合ったり相談して良い

 

③場に出た歯ブラシカードの中で「歯ブラシ」「歯磨き粉」「きれいな水」がそろうと歯を1つ綺麗にできる(カードをひっくり返して白を上にする)

 

④歯ブラシカードの中には「間食」(歯が汚れる)、「居眠り」(次のプレイヤーはカードを出せない)、などマイナス効果の物もある

 

⑤プレイヤーの手番が1周するたびに「食事」によって、決まった枚数の歯が汚れる。3回食事した後の1周で全ての歯を綺麗にできればプレイヤーの勝利

 

雑 感

協力型のゲームにしてみましたが、細かなカード効果を考える所まではアイデア出ししませんでした。カードを歯に見立てて歯磨きするビジュアルが面白いかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です