ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】「駅弁」をボドゲにしてみよう

f:id:fnymkzy:20200402121854p:plain

概 要

『駅弁すごろく』

駅弁を集めてデッキを強くするデッキ構築すごろく。最終的に勝利点が高いプレイヤーが勝つので、ドミニオンっぽさもあるかも。

 

ルール

①各プレーヤーは初期デッキを持つ。初期デッキは「サイコロ1つ振って移動」が3枚だけ入っている

 

②駅名が書かれたマスが線路のように並んでいるボードの各マスに、駅弁カードを裏向きに3枚ずつ置く。駅弁カードには、駅弁の情報と勝利点、そして「サイコロ3つ振って移動」「もう二枚カードを引いて使って良い」「別のカードの効果をコピー」など特殊な効果が書かれている。勝利点が高いカードほど効果は使いにくい

 

③スタートプレイヤーは、デッキからカードを2枚引いてその効果を使うか使わないか選べる。使い終わったカードは自分の捨て札置き場に置く。また、効果を使わなかったカードも自分の手番が終わった時に捨て札置き場に置く

 

④マスを進んだ場合、到着先の駅弁カードを一枚選んでデッキに加えても良い。加えたカードは一旦、自分の捨て札置き場に置かれる

 

⑤順に手番を進めて行き、デッキがなくなったら捨て札置き場のカードを全て混ぜて新たなデッキにして、ゲームを続行する

 

⑥駅弁が売り切れた駅(②で3枚置かれたカードが全てなくなった駅)が5か所出たらゲーム終了。その時点で、捨て札置き場のカードを含めてデッキに入っている勝利点が最も多いプレイヤーが勝利

 

雑 感

すごろく+ドミニオンと言う感じで、駅弁のイメージも相まってアナログ盤の桃鉄みたいなビジュアルが思い浮かびました。ボードの規模にもよりますが、コンポーネントがかなり豪華なことになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です