ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】「サルベージ」をボドゲにしてみよう

f:id:fnymkzy:20200302123339p:plain

今日は「サルベージ」をボドゲにしてみよう。

『先行潜航』
山札を掘り進む潜航と要らないカードを戻す浮上を
繰り返して点数を稼ぐゲームです。
他のプレイヤーが浮上中は掘り進むのが難しいですが、
おこぼれに預かれることも?

①スタートプレイヤーから順にカードを1枚引いていく
 カードを引くことを「潜航」と言う
 これ以上引きたく無い場合やカードがない場合は
 「浮上」を宣言する

②浮上を宣言したプレイヤーは、次の手番から
 手札の要らないカードを1枚ずつ山札の一番上に戻す
 浮上を宣言していないプレイヤーは潜航を続ける

③手札が1枚になったプレイヤーは、そのカードを
 自分の前に伏せて「潜航」を宣言する
 次の手番から①を再開する

④自分の前にカードが5枚溜まったプレイヤーが現れた
 時にゲーム終了となり、他のプレイヤーは浮上を
 開始する

⑤自分の前にあるカードを全て表にして合計得点を競う
 カードには、引いたら浮上しなければならないハズレや
 他のプレイヤーとカードを交換させる物、得点の高い物、
 手札から直接効果を使える物などがある

以上です。
同じラウンドでもカードを引く人と戻して邪魔する人が
入り乱れるので、思ったように掘り進めなさそうですね。
駆け引きが重要になりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です