ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】「徹夜」をボドゲにしてみよう

f:id:fnymkzy:20200218114921p:plain

今日は「徹夜」をボドゲにしてみよう。

『ブラック労働 睡魔ジャック』
ブラックジャック風のバーストゲーム。
居眠りしないスレスレを目指しましょう。

①1~3が書かれたカードを2枚ずつ引く
 1枚が十の位、2枚目が一の位として二桁の数を作る
 十の位は表にして、数字が見れるようにする
 この二桁の数字を「体力の限界」と呼ぶ

②4~9が書かれたカードを山札にする
 一番上を1枚表にして場に出す
 場に出た数字の合計を「眠気」と呼ぶ

③眠気が体力の限界をギリギリ越えない所を
 予想して「帰宅」を宣言する
 帰宅したら①の一の位を表にして、眠気と
 体力の限界との差を計算する
 帰宅宣言しないプレイヤーが残っていたら
 山札から1枚、場に出して眠気を増やす

④全員が帰宅したら、各プレイヤーの差を比べる
 差が最も小さいプレイヤーが勝利
 ただし、眠気が体力の限界を越えていたら失格

以上です。
居眠りしないように、規則正しく生活したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です