ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】「寝不足」をボドゲにしてみよう

f:id:fnymkzy:20200217112919p:plain

今日は「寝不足」をボドゲにしてみよう。

『全ては快眠のために』
バッティングと競りのゲーム
ただし、勝利条件はみんな違う
好みの布団が違うから

①プレイヤーは3~4人、裏に寝床のイラスト
 表にキャラクターのイラストが描かれたカードを使う
 キャラクターには2つの好みが書かれていて
 片方は2点、もう片方は1点になる
 (位置は端が良い・青の枕が良い・ベッドが良いなど)

②各プレイヤーはカードを1枚引き、自分だけ表を見る
 また、勝ち点のチップを5枚ずつ持つ

③山札から人数分のカードを裏にして並べる

④各プレイヤーは同時にカード(寝床)を選ぶ
 バッティングしなかった場合、キャラクターカードを
 公開して点数分のチップを得る
 このとき、両方の好みを満たしていたら3点を得る

⑤バッティングしたプレイヤーは
 チップを好きな数だけ握り、競りを行う
 チップは0枚でも良い

⑥チップの枚数が最も多いプレイヤーは
 その寝床を獲得する。他のプレイヤーは
 出したチップが多い順に残った寝床を獲得する

⑦最も少ないチップを出したプレイヤーと
 最も多くチップを出したプレイヤーは
 出したチップを交換する(他は交換しない)
 その後、④と同様に点数を獲得する

※⑤でチップが同数だったプレイヤーは
 全員寝床を獲得できず「寝不足」になる
 その場合、プレイヤーのカードは公開しない

⑧減ったカード(寝床)を補充して④を行う
 直前に寝床を獲得したプレイヤーは、その寝床の
 表に書かれた好みを使用する
 寝不足のプレイヤーは同じカードをそのまま使う

⑨寝床を補充できなくなるか、二回続けて寝不足に
 なったプレイヤーが出た時点でゲーム終了となり、
 その時点で勝ち点が最も多いプレイヤーが勝利

以上です。
バッティングして最安値でチップも寝床も獲得! が
最高点になりそうですが、チップの枚数まで
バッティングすると0点。リスキーですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です