ボードゲーム & カードゲーム の 開発

【アレボド】「キジ」をボドゲ にしてみよう

イデア出しの練習場

f:id:fnymkzy:20200207110455p:plain

今日は「キジ」をボドゲにしてみよう。

概 要

『キジも鳴かずば』
相手が伏せたカードを予想して行うカードジャンケンゲーム。あいこだとお互いに点が入り、宣言したカード通りなら追加点があります。

ルール

①このゲームはプレイヤー2人で行う。お互いにキジ、猟師、藪のカードを各1枚持つ

②同時に1枚裏向きに出しながら、カードが何か宣言する。このとき、嘘をついても良い

③相手の宣言を聞いてからカードを入れ替えても良い。入れ替えはお互いに一回まで。入れ替え時はカードが何かは宣言しない

④カードを表にする
 キジ-猟師 ⇒ 猟師の勝ち
 キジ-藪  ⇒ キジの勝ち
 藪 -猟師 ⇒ 藪の勝ち
 同じカード ⇒ 両者の勝ち

⑤勝った方に1点入る。出していたカードが宣言通りなら得点は1点ではなく、3点になる。出したカードは手札に戻す

⑥5ラウンド行い、合計点が多い方が勝利

概 要

ブラフ系のトリテにしてみました。基本的にじゃんけんですが、あいこでも点が入るので鳴いたキジを射ち逃すとピンチになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です