ボードゲーム & カードゲーム の 開発

「第6回 テストプレイ会in横浜はまりばカフェ」レポ

今回は外(@sotoattanito)さん主催の「第6回 テストプレイ会in横浜はまりばカフェ」に参加してきました!

EJP次回作や他の製作者さんのゲームのテストプレイ、情報交換等ができ、とても有意義で楽しい時間を過ごせたと思います。

改めて、開催してくださった外さん、他参加者の皆様。本当にありがとうございました。

 

……と、いうわけで。

今回もプレイしたゲームのレポートをしていきたいと思います(許可済)!

 

 

1つ目は達磨ゲームズ(@DharmaLow)さんのカップル向け2人用ゲーム。

「おならガマン」!

名前が強い。

このゲームはカノジョ側とカレシ側に分かれてプレイする2人用のカードゲームです。

ゲームの目的は「パートナーに気づかれないように放屁すること」。

f:id:kuragezakana:20200130145753j:plain

放屁は怒られる。このカップルあまり仲良くないのでは?

プレイヤーは同じ内容のデッキ(10枚)を持ちます。

内訳は、「屁」「話」「外」。

そして、5枚引いてゲームスタート。

同時に1枚伏せ、一緒に公開します。

 

相手が「外」出中に「屁」を出せばセーフ。

しかし、相手が「話」している時に「屁」を出せば、ペナルティ!

もうやめてよと怒られます。

手札が0枚になったら5枚補充。

これを繰り返します。

そして、より怒られなかった方の勝ちです!

とにかくフレーバーがいいゲーム。その屁は強い、とか言って楽しめるゲームです!

 

その際、元ネタのEカードも遊ばせていただきました。

パッとやった感じ、奴隷が皇帝をさせるかどうかのゲームで、何かを賭けたりして遊ぶの前提なのかなと思いました。

賭けの緊張感と伏せカードのドキドキが掛け合わされば、非常に興奮するゲームになるでしょう。

とはいえ、賭けを前提としていないゲームを作るのが一応の目的なので。

ですので、どうすればEカードがボードゲームとして楽しくなるのかを話し合ったりしました。

それを通して「おならガマン」を改良できないかと考えたわけです。

こういう話ができるのがテストプレイ会のとてもいいところですよね。

 

というわけで、達磨ゲームズさん。今回は新作ゲームをプレイさせていただきありがとうございました!

次はバーションアップした「おならガマン」を一緒に遊びましょう!

 

 

2つ目は外さんのゲーム。

宝石を集め、配られた注文書をクリアしていく競りゲーです!

f:id:kuragezakana:20200130145745j:plain

雰囲気ある注文書。かっこいいです。

宝石は4種。白・緑・青・黄。

スタートプレイヤーが袋の中からランダムに4つ宝石を取ります。

そして、1~4のスペースの上に2つ以上に分けて配置します。

2個・2個とか、1個・1個・2個とかですね。

そこからはシールドオークション。いわゆる握り競りを行います。

獲得した宝石は注文書上に置かれ、どんどんクリアしていくって感じです。

面白いのは注文書の並べ方!

弱|中|強|中|弱 の順番で並べ、外側からしか宝石は置けません。

また、置けない宝石は消滅してしまいます(現行ルール)。

ですので、どちらの注文書からクリアしていくのかをよく考える必要があります。

また、注文書が全プレイヤー公開なのも面白かったです。

誰がどの色の宝石を狙っているのかをよく見て、それを踏まえて競りで出す金額を決めないといけません。

そして、スタートプレイヤー時の宝石分けがとても楽しいです。

1箇所に集中させると他に狙われるし、分散させすぎると旨味がない。

他プレイヤーの状況をよく観察したり覚えていると有利に進められそうです。

 

時間の都合で途中までしかできませんでしたが、とても面白かったです!

ぜひ次は最後までプレイしたいです。ありがとうございました!

 

 

あとはEJPの次回作もテストプレイして頂きました。

改良点や感想をたくさん頂き、大変参考になりました!

ありがとうございました!

 

 

というわけで、改めて今回のテストプレイ会を開催してくださった外さん、他参加者の皆さん。

本当にありがとうございました!

月に1回程度開催しているそうですので、興味のある方は是非参加してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です