ボードゲーム & カードゲーム の 開発

ナショナルエコノミー グローリー~ルール説明①~

 

はじめ

ナショナルエコノミー グローリーのルール説明をしていきます!

2回に分けて説明しようと思います。

今回はゲームの流れの解説です!

終了・勝利条件

9ラウンド後、最も得点が大きかった人の勝ちです。

準備

画像のように準備します。

f:id:kuragezakana:20200612123405j:plain

こんな感じ!

 

スタートプレイヤーを決めます。

スタートプレイヤーから時計回りに、5ドル・6ドル・7ドル……を配ります。

全員山札から3枚引き、手札にします。

ゲームの流れ

①時計回りにアクション

スタートプレイヤーから労働者を使って1つアクションをします。

労働者をカードの上に置いてください。全員の労働者が無くなるまで行います。

・共通のアクション

初期公共職場のものです。これらはどのプレイヤーも使用できます。

・自分だけのアクション

自分で建てた建物のものです。これらは自分だけ使用できます。

f:id:kuragezakana:20200612124006j:plain

 

②賃金支払い

使った労働者を手元に戻します。

持っている労働者分の賃金を支払います。賃金はラウンドカードに書いてあります。

f:id:kuragezakana:20200612122234j:plain

これなら4ドル払う。

 

お金を支払う際、「家計」置き場に置きます。

お金が足りない場合、自分の建物を売ってお金を得ます。

自分の建物を公共職場に置き、資産価値(下の数字)分のお金をサプライから得ます。

*それでも払えない場合は、1ドルにつき「未払い賃金カード(-3点)」を取ります。

f:id:kuragezakana:20200612123409j:plain

足りなければ建物を売ります。サプライからお金を。

③次のラウンドへ

手札の上限は5枚です。6枚以上の人は5枚になるように捨てます。

ラウンドカードをめくり、公共職場に置きます。

(ラウンドカードの裏は新たな公共職場に)

f:id:kuragezakana:20200612122240j:plain

アクションが増える!

 

家計

ゲーム中に支払うお金はすべて「家計」に置かれます。

使用していないお金は「サプライ」に置きます。

ゲーム中、アクションでお金を得るときは「家計」にあるお金を取ります。

*取りたい金額が「家計」にない場合、そのアクションは使用できません。

f:id:kuragezakana:20200612122301j:plain

家計はサプライとは別。使ったお金を置くところ。

f:id:kuragezakana:20200612122254j:plain

アクションでお金を得るときは「家計」から。足りないならできない!

まとめ

というわけで、ナショナルエコノミー グローリーのルール説明でした。

今回はゲームの流れまで説明しました!

次回はアクションについて説明していこうと思います!

 

・前回はコチラ

blog.bodomart.com

 

 

ナショナルエコノミー・グローリー

ナショナルエコノミー・グローリー

  • 発売日: 2019/06/01
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です